フィギュアスケート・世界国別対抗戦が開幕。男子SPで羽生結弦がまさかの7位。チーム得点では日本が44点で首位発進。宇野昌磨が頑張って1位。