スポンサードリンク

エンゼルスに入団が決まった大谷翔平の「メディカル情報」が漏洩。本来知られてはいけない情報でありMLB機構が調査を開始することになった。

誰が漏らしたより「靭帯損傷」が気になる

アメリカメジャーリーグのエンゼルスに入団が決定した大谷翔平。トントン拍子にことが運び背番号も17に決定しました。ところが、争奪戦の最中で本来「漏れてはいけない大谷のメディカル情報」が漏洩。米スポーツ専門局「ESPN」のバスター・オルニー記者が告発。

 エンゼルス入りが決まった大谷だが、現地では米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」電子版が今年10月にPRP注射を施していたことを報じた。さらに、米ヤフースポーツは大谷の身体検査の結果、右肘に軽度の靭帯損傷が見られたことをレポート。今後さらにダメージを負えば、手術につながっていく危険性についても伝えたが、エップラーGMはその懸念を一蹴。契約直前に行ったMRI検査で何の問題もなかったことを信じるとした。

選手のメディカル情報は本来機密情報であるべきだが、どこからメディアに漏洩したのか、MLB機構が問題視し、調査に乗り出すことになったようだ。大谷をめぐる激しい争奪戦は、後味の悪い結末につながることになりそうだ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00098057-fullcount-base

 

名無しさん
各球団に事前に公表していたメディカル情報ですが、外部には漏らさぬよう機密事項になっていたはず。それが、メディアに渡ってさも重要なことのように大袈裟に報道されるなんて。メジャーのコンプライアンスはどうなってるんだ。
獲得できなかった側のネガテイブキャンペーンじゃないのかな?酷い話だと思う。きちんと調査してほしい。
スポンサードリンク
名無しさん
どこの世界にも口が軽い、金で情報を売買する奴がいるけど
漏洩は球団の信用問題だけに、情報源が判明して処分されるといいね。
名無しさん
日本を含め世界中にお金で簡単に動く奴がわんさかいるし
大谷を逃がしたことで
強烈なジェラシーや悔やしさで
情報漏洩した可能性があるのかな?
名無しさん
以前に大谷の視察に来たメジャーのスカウトが、大田泰示のことをしきりにほめていた。体格とパワーはメジャーで通用すると言っていた
大谷が打者で成功すれば、大田もメジャーからお呼びがかかるかもしれない。楽しみだね
名無しさん
ひじの損傷はあるだろうよ。
最速目指して無理するよりマリヤーノリベラのように最速160キロ以下に抑えて力感なく軽く投げる方が長持ちする。
名無しさん
こういう時は選手会静かだね。
名無しさん
有名税みたいなものです。期待MAXで漏らされているうちが花です。期待を裏切ると叩かれてそのうち見向きもされなくなるのですから。メジャーは非情です。
名無しさん
こんなに騒がれるのも有名税かな
名無しさん
まあ獲得出来なかった球団の腹いせってところか
醜いし可哀想
名無しさん
ヤンキースだとおもいます!
名無しさん
メディアに携わる者たちはどうもゲスなのが多いように思えて仕方がない。
名無しさん
アメリカにはHIPPA=HealthInsurancePortabilityandAccountabilityActof1996といのがある。
医療情報の漏洩に関する違反は厳しく罰さられる。大谷選手がその気になれば、億単位の訴訟が起こせるよ。
スポンサードリンク
名無しさん
情報漏洩はメジャー球団のガバナンスを疑う。徹底的に調査して漏洩した球団、人物に重い罰を与えて下さい。
名無しさん
記者クラブ制度解体ですか
名無しさん
怪我が事実なら完治させてから投げてほしい。
名無しさん
まあ、あの球団だろうな
名無しさん
情報が簡単に漏れるなんて杜撰だなあ。
この損傷持ちは、選手なら結構いるだろうけど
情報が漏れたことが1番の問題だろう。
名無しさん
まさに酸っぱい葡萄
名無しさん
東海岸から漏れた
名無しさん
金に釣られて喋るヤツがいたんじゃない

 

スポンサードリンク