スポンサードリンク

プロレスラーで前文部科学相の馳浩衆院議員(56)が11年ぶりにプロレス復帰!「プロレスリング・マスターズ」に参戦。

【(元)大臣レスラー馳浩。11年ぶりにリング復帰でジャイアントスイング】

東京・後楽園ホールで行われた「プロレスリング・マスターズ」に参戦し、11年ぶりに一夜限りでリングに復帰した。
馳氏はプロレスラーとして活躍していた1995年に参院議員に当選し、後に衆院にくら替えした。議員の間もレスラーとして活動していたが、2006年に引退。その際、ファンに「大臣になって戻ってくる」と宣言していた。15年10月~16年8月に文科相を務めたため、今回の復帰で「公約」を果たした。

試合は3対3の6人制タッグ。師匠の長州力さん、藤波辰爾さんと組んで、グレート・ムタさん、ザ・グレート・カブキさん、TNTさんと対戦。代名詞のジャイアントスイングを約20回転披露するなど1626人の観衆を沸かせた。最後は、ノーザンライトスープレックスホールドで勝利し、「夏の夜の夢に終わらせたくない」とほえた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00000078-asahi-pol

記事がレスラーに「さん」付けでわらう!

《馳の身体締まってる!ノーザンライトもみれた!》

相当トレーニングしたんでしょうね。試合観戦した方の「すごい身体だった」と言う声が多いですね。

ジャイアントスイングやノーザンライトが観れてよかったですなー。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク