高校野球-捕手ボークでまさかのサヨナラ-キャッチャーのボークなんてあんの?!


スポンサードリンク

高校野球・徳島大会・城東ー阿波戦は9回に非常に珍しい阿波の「キャッチャーボーク」により城東がサヨナラ勝ち。

【「キャッチャーボーク」?!そんな殺生な、、】

高校野球・徳島大会1回戦の城東ー阿波戦。試合は投手戦となりむかえた1-1の九回裏、城東の攻撃。1死三塁。
城東が一打出ればサヨナラの場面。
ここで阿波の鳴川真一監督(41)は満塁策を選択し、次打者への敬遠をバッテリーに指示。

 そしてエース・吉本健人投手(3年)が、5番・前野一輝内野手(2年)に投じた2球目に、岡田正幸球審がボークを宣告。三走・中西が生還となり、城東のサヨナラ勝ちが決まった。

このボークは、阿波の吉本投手が投球動作に入った時点で、村田和至捕手(1年)の両足がキャッチャースボックスから出てていたために適用された。通称「キャッチャーボーク」と呼ばれるものだ。

野球規則6・02「投手の反則行為」では、「故意四球が企図されたときに、投手がキャッチャースボックスの外にいる捕手に投球した場合」にボークとなると定められている。

突然の結末に両チームの選手も応援団も何が起きたのか分からない様子だった。審判部から説明を受けた阿波の鳴川監督は「捕手はまだ1年生。私の指導不足のせいで悔しい思いをさせてしまった。野球の怖さを感じました」と話し、エース・吉本は「ボークと言われた瞬間、頭が真っ白になった。負けたのは悔しいです」と声を震わせていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170715-00000064-dal-base

《敬遠の時、最初からキャッチャーボックスの外におること多くないか?》

投手の手から「ボールが離れてから」キャッチャーボックスから出ないといけないのか、、、

最初から随分離れてるキャッチャーおると思うけどな。
これは「片足がボックスのラインに掛かってたらいい」とかあんの?
よくわかりません、、、

名無しさん
審判は当たり前にキャッチャーボークを宣告したにすぎない。つまり当たり前にできる審判が上手な審判。
スポンサードリンク
S.S
こんなルールもあるのか…
審判よく見てるなw
佐清
後日、「あの時、本当は」なんて話になると、関わった全員が不幸になる
審判はよくルールを把握し、正しい判定を行ったと思う
Hismastersvoice
審判はよく見ていた。
そしてよく勇気を持って宣告した。
名無しさん
キャッチャーボークがあるのは知らなかったなー
名無しさん
非情だと思われるが球審のジャッジは的確でした。
自分もボーイズの審判しますが中学生は時々あります。
宇部商、藤田君と林球審のように数年後また再会してほしいものです。
名無しさん
審判がちゃんとルールを理解していた。結果は残酷かもしれないけど、それが試合を円滑に進めるための秘訣なんだろうね。阿波のキャッチャーはここから成長するはず!
名無しさん
敬遠の時のキャッチャーが陥りやすいヤツですね。
パッと見気付き辛いけど、投手の手からボールが離れてからキャッチャーボックスを飛び出さないといけないんだよな。
名無しさん
これって、指導者もキャッチャーなら知ってて当たり前って思っちゃう部分なのかもしれんな
名無しさん
審判のフォーメーションの動画を観たらその大変さがよく分かる
名無しさん
このボークは知らなかった。そうか、敬遠の時もっと外せばいいのにと思ってたけど、こういう縛りがあったのね
名無しさん
なるほど。
投球する度に捕手は一旦キャッチャースボックスに戻ってからサインを出して、投球と同時にボックスから出ないといけないんですね。
知らなかった。勉強になる。
名無しさん
審判がルールに従っただけ。ブレない審判は上手い。
METALMASTER
当然と言えば当然なんだけど、審判はよく気づいたな
めったに発生しない違反なんて気づかなそうだけどね
今話題の、試合時間短縮のため”ファーボール宣告すれば投げなくても良いルール”に変われば発生しない違反だったね
poy
プロ野球ではとらない反則を
高校野球ではよくとるよな
アピールがあった時だけとるようにすればいいのに
やりすぎ
名無しさん
そんなルールあったのか。知らなかった。
確かにプロ野球の中継とか見てても、捕手は最初中央に立ってて、投手が投球動作に入ったら外に出るもんね。
hamachi
敬遠の時最初から外に立っている事があるもんな。プロでは数年前にルール遵守を再確認したような。今は力が足りなかったと受入れて成長できることを期待してます
ちゃちゃんまん
勇気あるジャッジで良いと思う。
捕手は無意識に、いつも通りに…
そもそも知らなかったのかもね。
名無しさん
申告制の敬遠が採用されたら、このようなドラマは無くなる。
スピード化もわかるが、面白味を削っていってるようで…
しかし、ミスジャッジで話題になることもあるが、やっぱり審判って凄いねww
g9wj8h
プロで敬遠が頻繁にある時よく見ていればわかる…投じる瞬間まで捕手はミットは大きく拡げてるが足は出てない…
そして投手にはモーションを止めるゼスチャーを念の為に殆どやっている
スポンサードリンク
名無しさん
昔、うちの母校もそれで負けました。
野球部ではなく応援に行ってる側だったけど、その時の号泣してた下級生(2年生)キャッチャーを先輩たちが慰めてたのを覚えています。
部外者でも覚えてるので、当事者は。。。
今回の選手たちの心に変な傷が残らないよう願います。
名無しさん
野球見てる人は敬遠の時、投球するまで捕手が片足残してるのわかると思うんだけどなぁ。
名無しさん
阿波高校は悔しいよな・・でも、あの場面で情け無用のコール。ナイス審判、流石です。
自分なら見逃してるか、見て無いふり(笑)
名無しさん
これは知らない人も多いかもなぁ
名無しさん
今まで、投球後にキャッチャーが外に出る理由がはじめてわかった。
メンディエ太
サヨナラボーク、切ないね。
ルールなのは判ってるけど、
夏の大会でこれがあると、3年生は本当にやりきれない。
でも見逃す訳にも行かないし。
勝負の世界は厳しい。
じじい
私も10年位前に草野球でやっています。
言われた時はビックリしましたが知らない人の方が
多いと思います。
名無しさん
こんなルールがあったんだ。確かに敬遠の時
キャッチャーは一回一回定位置に戻っては
移動して捕球してるもんな。そういう事だったんだ。
名無しさん
メジャーリーグみたいに敬遠を申告制にすると、こういうドラマも起こらなくなっちゃうだろうね。
名無しさん
たまに見逃したままにしてるルールの一つだけどその場面でボークを取るなら全てのキャッチャーボークを取らなくてはならない。その審判は今までそうしていたのだろうか?気まぐれで宣告したボークならその審判は最低
名無しさん
確かに敬遠のときは、投手が投げるまではキャッチャーボックスから出たらいけないんだよね。意外と知ってる人少ないかも。
名無しさん
たぶん、1球目も同じように出てたと思う。
名無しさん
誰も見ていないとこを見ている審判はすごいですね笑
名無しさん
たまに見逃したままにしてるルールの一つだけどその場面でボークを取るなら全てのキャッチャーボークを取らなくてはならない。その審判は今までそうしていたのだろうか?気まぐれで宣告したボークならその審判は最低
名無しさん
キャッチャーをやっていた人間なら、分かっているはず。
しかし、こう言うミスが出るのも高校野球。
まだ一年生なら、この悔しさを次に繋げて欲しい。
名無しさん
判定を真摯に受け入れたことが素晴らしい!
判定に言いがかりつけて活動停止になったどこやらの高校とは違うね!
名無しさん
今まで何十年も野球を見てきたけれど、キャッチャーボークなんて初めて知った。審判の人、よく見ていたなぁ。で、ルールだからといって、宣告するのは、凄く辛かったんじゃないかな?負けた方の1年生キャッチャーの、先輩たちへの気持ちは、察するに余りある。
名無しさん
野球をわかってるようでまだまだ知らないことがたくさんありますね。
名無しさん
ナイスジャッチ!これは全体をしっかりみてる審判ですね!
名無しさん
かなり前だけど、ヤッパリ…ピッチャーのさよならボークがあったのを思い出した♪
スポンサードリンク
名無しさん
キャッチャーボークとはまた珍しいですね
経験不足だったのか知識不足だったのか迂闊だったのかはわかりませんが、これも野球と思って、阿波の3年生は高校卒業後も、1、2年生は次の大会に向けて切り替えながら頑張ってほしいですね
名無しさん
このルール、少年野球で言われたことあるけど正直定着してなさすぎなんだよな。
敬遠とかけっこう試合の中でもある場面なのに黙認されてきたのは不思議。
この判定は学生野球のみならず野球全体に影響を与えそう。
名無しさん
宣告制で良いじゃない
名無しさん
「勇気あるジャッジ」って書き込んでいる人がいるけど、当たり前のジャッジをしただけでしょ?勇気でも何でも無い。ルールを知らなかっただけ。
名無しさん
少年野球やってたとき、なぜかキャッチャーズボックスから片足しか出てないのに審判に後ろから注意されたのを思い出した。
それ以前もそれ以後もそんなことはなかったから、あの時の審判はルール間違えてたのだろう
名無しさん
正直審判何やってんだよって思うときもあるけど、ルール全て把握してるんだもんな
moyu030103
初めて知りました…キャッチャーボーク。
子供に教えておこう。
本当に審判っていろんなところまで目をやっていてすごいですよね。
名無しさん
まあ、仕方ないよね。
敬遠を宣告すれば、投げなくても歩かせられるルールってどっかになかったっけ
名無しさん
1番一生残る思い出!
投手でないし
見逃してやれ!と言いたいが
ルールはルールか!
名無しさん
長年野球やってたけど、見たことなかった!
名無しさん
指導不足。
xXxXxXxXx
地方大会の一回戦だけど知識もしっかりしてて、緊迫の場面でも冷静にジャッジできるすばらしい審判。
名無しさん
かわいそうな幕切れであるが、プロ野球のキャッチャーでさえきちんと対応しているルールである。審判の判定は正しい。
名無しさん
この記事を見て、高校野球チームの半分くらいはルールを知るのでは?
PLA
すごいな。高校野球の審判なんて酒屋の親父とか素人だろ?この審判よく勉強してるな。
名無しさん
暑いから思考もおかしくなってこういうミスが出る…
まだ若いし、来年もある。頑張って欲しい
名無しさん
ルール自体は知っていたけど、そんなにメジャーなものなのかね?
甘いと言われればそうかもしれないけど、高校野球という特性上、一度指導した上で、という判断ができなかったものかな?
名無しさん
審判はしてやったりで得意気分なのだろうな。高校野球ってたまにこういう微妙な判定をする審判がいるね。ラグビーの場合、レフリーはいきなり反則を取らない、反則をしないように選手を指導する。
名無しさん
なんでもそうだけどルールをきちんと勉強して理解しておくことって大切なんだね。
捕手ボークって初めて聞いたような気がする。
プロなんかじゃ投球するかしないかのうちにキャッチャーは大きく外に飛び出しているように見えるよね。
名無しさん
審判にも情が有るやろ。この場面のボーグがどのような意味があるのか!きっと心を鬼にして宣告した事と思う。勿論正しい宣告を。

 

スポンサードリンク

3件のコメント

  1. キャッチャーもピッチャーも監督もそのルールのことは知っていたらしい。
    二人とも頭が真っ白になったって言ってた。
    ピッチャーは3年生だからこれで引退
    キャッチャーの1年生にはこれをバネに頑張って欲しい!!応援してます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です